小学館 月刊flowers

珠玉の少女まんが進化形
  • コミックエッセイコーナー 私の若葉マーク時代
  • フラワーズ コミック オーディション作品募集

第100回作品募集

賞と賞金

現在、初投稿の方に応募特典として贈られる、フラワーズで活躍中の先生方のリアルな複製原画セット。100回を迎え、波津彬子先生、小玉ユキ先生、穂積先生が加わった、新たなラインナップになりました!

《複製原画10枚セット》
渡辺多恵子先生/赤石路代先生/波津彬子先生/さいとうちほ先生/田村由美先生/西 炯子先生/小玉ユキ先生/岩本ナオ先生/絹田村子先生/穂積先生

※募集中の第100回(月刊フラワーズ4月号発表)に、応募要項の規定を満たす作品を投稿された、すべての方が対象となります。

他誌デビューの方も歓迎!!
他誌で、既にデビューされている方の、オリジナル新作の持ち込みも歓迎しています。 デビューされたまんが誌のジャンルは問いません。

郵送での投稿の場合
【応募のあて先】
〒101-8001 東京都千代田区一ツ橋2-3-1
小学館「フラワーズ コミックオーディション第100回」係
持ち込みの場合

持ち込みの際は、必ず電話で予約の上、小学館ビルまでおいでください。

【持ち込み予約電話】

*持ち込みの受付は原則、平日の午後となります。それ以外の時間をご希望の方はご相談ください。

03-3230-5826

【最寄駅からのアクセス】(Google マップ
都営三田線・新宿線・東京メトロ半蔵門線
神保町駅 A8 出口・徒歩0分

ネットでの投稿も受付中!

投稿作がデータ原稿の場合、ネットでの投稿が可能になりました。

ネット投稿はこちらから

審査員

赤石路代・小玉ユキ・さいとうちほ・田村由美・西 炯子・波津彬子各先生と本誌編集長

応募しめきり

2019年1月5日(土)必着(次回しめきりは2019年3月5日予定)

審査結果発表

月刊flowers 2019年4月号(2019年2月28日<木>ごろ発売)誌上

応募要項

  • 【応募作品】
    応募は過去に未応募、未発表のオリジナル作品に限ります。
  • 【形式】
    ストーリーまんが・ギャグまんがともに16~32P前後、1~4コマまんがは10本以上を原則とします。
  • 【用紙サイズ】
    B4サイズの、市販のまんが原稿用紙またはケント紙か上質紙。サイズは下のとおり。なおデータ作画の場合、記録したCD-RまたはDVD-Rを同封の上、B4サイズで印刷したものにセリフもいれてください。データの形式は600dpi以上、白黒2値、psdファイルとします。

  • 【色】
    黒インクまたは墨汁使用。セリフはえんぴつで書く。
  • 【応募票】
    第1ページの裏に応募票を貼ってください(データ原稿の方は同封。同内容が記載されていれば手書きでもかまいません)。また、原稿の右上に通しナンバーをえんぴつで書くこと。

  • 【返却】
    原稿返却希望の方は、返信用封筒に住所・氏名を明記のうえ原稿に同封してください(切手不要)。編集部からの添削表を添えてお返しします。
  • 【応募特典】
    応募要項を満たしてご応募いただき、原稿返却を希望された、初投稿の方全員に、フラワーズで執筆される10名の先生方の複製原画セットを差し上げます。
    • ●返却不要の方で、応募特典の複製原画セットをご希望の場合には、返信用封筒(通常のB4判原稿用紙が入るサイズ)を同封してください(切手不要)。
    • ●複数の作品を投稿いただいた場合でも、応募特典は1セットになります。
    • ●応募要項を満たしてご応募いただき、原稿返却を希望された方全員に、フラワーズで執筆される10名の先生方の複製原画セットを差し上げます。(複製原画セットは初投稿の方対象の応募特典ですが、第100回から複製原画セットがリニューアルしたため、今期投稿された方は全員が応募特典の対象となります。)
  • ※しめきり後に到着した原稿は、自動的に次回の応募分として受けつけます。
  • ※賞金の発送は発表から1か月程度で、受賞者にお問い合わせの上、銀行振込などの方法で。また授賞式は行いません。
  • ※応募票にご記入いただいた個人情報は、コミックオーディションのために使用し、それ以外の目的で使用することはありません。
  • ※応募原稿は、発表号から2か月をめどに返却いたします。