小学館 月刊flowers

珠玉の少女まんが進化形

「神無月紫子の優雅な暇潰し」赤石路代

作家 プロフィール

10月11日生まれ。埼玉県出身。1980年に『マシュマロティーはひとりで・・・』でデビュー。『アルペンローゼ』『ないしょのハーフムーン』『P.A.』など多くのヒット作がある。『ワン・モア・ジャンプ』で第39回小学館漫画賞を受賞。現在、「月刊flowers」、「増刊flowers」、「姉系Petit Comic」などで活躍中。

あらすじ

優雅に生きるをモットーとする彼女の行くところ、嵐は不可避!!

街中で、赤ん坊を抱えた母親のだっこ紐を外そうとする怪しい男。異変に気づいて機敏に男を制した女性は「神無月紫子」と名乗り、男を一喝した。紫子が住まいであるゴージャスな洋館に戻ってみると、身内をすべて失ったという少年・祷 真白が、紫子を頼ってきて…!?

登場人物
  • 神無月紫子(かんなづき・ゆかりこ)
    自由気ままに豪邸でひとり暮らしをする。年齢不詳。正義感が強い。
  • 祷 真白(いのり・ましろ)
    両親と、次いで面倒を見てくれた祖母を亡くし、紫子を頼って現れた。

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 6091713号)です。