小学館 月刊flowers

珠玉の少女まんが進化形

「詩歌川百景」吉田秋生

作家 プロフィール

8月12日生まれ。東京都出身。1977年に「ちょっと不思議な下宿人」でデビュー。『カリフォルニア物語』『BANANA FISH』『ラヴァーズ・キス』など多くの代表作がある。『吉祥天女』で第29回、『YASHA −夜叉−』で第47回小学館漫画賞を、『海街diary』で第61回小学館漫画賞、第11回文化庁メディア芸術祭マンガ部門 優秀賞、マンガ大賞2013を受賞。現在、「月刊flowers」で活躍中。

あらすじ

吉田秋生が紡ぎ出す、谷間の温泉街の人間ドラマーー

まるで迷路のような風景を持つ、小さな温泉町・河鹿沢温泉を舞台に人々が織りなす人間模様。

登場人物
  • 飯田和樹(いいだかずき)
    河鹿沢温泉の旅館で働く青年。
  • 小川妙(おがわたえ)
    気が強く、聡明な女子高生。
    河鹿沢温泉に数年前引っ越してきた。
  • 飯田守(いいだまもる)
    和樹の弟。

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 6091713号)です。