トップ  > 渡瀬悠宇  > ふしぎ遊戯 白虎仙記

ふしぎ遊戯 白虎仙記

ふしぎ遊戯 白虎仙記
渡瀬悠宇

3月5日生まれのうお座。大阪生まれの大阪育ち。血液型はB型。デビュー作は「パジャマでおじゃま」(「少女コミック」1989年3号に掲載)。『妖しのセレス』で第43回小学館漫画賞受賞。現在、「月刊flowers」や「週刊少年サンデー」で活躍中。

『四神天地書』をめぐる物語、新章開幕!!

のちに白虎の巫女となる少女・鈴乃。
彼女の過酷な運命が始まる——!

登場人物
  • 大杉鈴乃(おおすぎ すずの)
    両親に愛されて育つ少女。玄武の巫女となった多喜子を慕っていた。
  • 鈴乃の父(すずののちち)
    出版社勤務。『四神天地書』の翻訳者・奥田永之助と親交があった。

コミックス一覧

ふしぎ遊戯 白虎仙記 1巻

2018/04/10発売

渡瀬悠宇

ふしぎ遊戯 白虎仙記 1巻

フラワーコミックスα [ 新書判 ]

フラワーコミックスα